オリジナルグッズを気軽に作れるサービス「SUZURI(スズリ)」が便利

「イベント用のTシャツを作りたい」「販促品のオリジナルグッズを作りたい」「グッズを作ってネット販売してみたい」
そんな希望を叶えてくれるサービスは現在ウェブ上にたくさん存在しています。

しかしいざグッズの制作をするとなると、単価を下げるためにたくさん作ったら在庫を大量に抱えてしまったり、データの入稿作業が複雑で何度もやり直したりと面倒なことが多くなりがち。

さらにオンラインショップを開設するとなると、利用するサービスによって販売手数料や条件、初期費用などが異なりますし、検討するだけでも一苦労です。

ところが、先日「SUZURI(スズリ)」というオリジナルグッズ作成・販売サービスをはじめて使ってみたところ、これがとても便利だったのでご紹介したいと思います。


https://suzuri.jp/

SUZURIはGMOペパボ株式会社が運営しているサービスで、2014年に公開されました。
サイトにアクセスするとたくさんのオリジナルグッズをすぐに購入できるようになっていますが、アカウントを作ってログインすれば即座にオリジナルグッズの制作もできるようになります。


ログイン後にメニューから「グッズを作る」を選び、使用したい画像をアップロードすると……


一瞬にしてたくさんのグッズの完成イメージが表示されました。


ウエストポーチ、ブランケット、ノートなどから、赤ちゃん用のロンパースやよだれかけまで!


画像のレイアウトが微妙になってしまっているものはもちろん配置の調整も可能。それぞれテンプレートも用意されているので、あらかじめグッズの形状に合わせたデザイン画像を用意することもできます。


そしてデザイン一覧の中から実際にグッズを作りたい商品にチェックを入れ、商品説明と「トリブン」を設定して「商品を販売する」ボタンを押せば設定完了。
これだけでオリジナルグッズを扱うマイショップが開設されます。

ちなみに「トリブン」とは販売利益のことで、グッズの販売価格は商品原価+トリブンで設定されます。自分用にグッズを作るのであれば「非公開」に設定し、トリブンを0円に設定すれば、原価+送料でグッズを購入することができるというわけです。


このように簡単にオリジナルグッズを制作でき、オンライン販売もできるマイショップも同時に作れるという手軽さはSUZURIの特長のひとつですが、これらのグッズは完全受注生産となっている点も大きな魅力です。

受注生産よりもまとめて大量生産したほうが制作単価は抑えられますが、受注生産なら自宅に在庫を抱えたり、赤字になってしまうリスクが一切ありません。

珍しいグッズも安めの値段で1点から制作できるので、自分用にグッズを作ったり、誰かにプレゼントを作ったりするのにも使えますし、お試し感覚でオンライングッズ販売をするのにも最適でしょう。SUZURIでグッズを販売し、ある程度売れるようなら別のサービスを使ってグッズを大量生産して原価を下げ、別のショップや実店舗で販売して利益をアップさせればいいのです。

初期費用も一切かかりませんし、商品を発送する手間もかかりませんし、グッズ制作・販売をとにかく気軽に始められます。
グッズ販売に興味のある方も、そうでない方も、覚えておいて損はないサービスのひとつではないでしょうか。


【PR】


さいたまのホームページ制作運用定額プラン2x2(ツーバイツー)のご案内