ランガレウェブは
サイト名称をwepRESS(ウェプレス)に
リニューアルしました。

ストックフォトサービスで、こっそり画像販売

こんにちはデザイン山形の菅野です。

WEB上で検索してイメージに合った画像を購入できるストックフォトサービス。
私のような制作の仕事をしている人でなくても随分と知られるようになってきました。

ストックフォトサービスは、購入という 使い方の一方で、クリエイターとして画像を登録し販売することもできます。

実は私も 会社員時代の5年前から
小遣い稼ぎを目的に、クリエイター登録し 画像販売を始めています(笑)。

参照: https://stockillust.com/archives/26

私がクリエイター登録しているストックフォトはPIXTA
「PIXTA」と「フォトAC」の2つです。

ほぼ売れていないPIXTA

●PIXTA :https://pixta.jp

PIXTAには、海外旅行の時の写真やイラスト素材など
これまで約40点の画像を登録していましたが
ほぼ売れていません…

獲得クレジットは日本円の1/100表示になりますので
今のところ 5年間で3,149円と散々な結果です😅

報酬はクリエイターランクで変わり
単品購入場合は 売れたサイズによっても違います

私の場合 単品購入だと
Sサイズで110円、Mサイズで330円、Lサイズで660円の報酬となります。
定額制で購入された場合は、1ダウンロード 25〜27円です。
ランクが低いということと定額制での購入が多いため
金額がなかなか伸びてこない印象があります。

もっとも、ハイクオリティな画像であれば売れるはずなので
素人に毛が生えた程度である
私のカメラの腕前が最大の原因と言えるでしょう(笑)

画像登録時に審査があって、そこでNGを食らうと 結構テンション下がります…
購入側の視点で見れば、クオリティの高いものが揃ってることになります。

写真ACはまずまず

もう一方のストックフォトサービス「写真AC」は

●写真AC:https://www.photo-ac.com

3、4年前は、登録審査がなかったため画像販売を始めやすく
ユーザー側も無料だったので、画像のクオリティが多少低くても問題なく
登録した翌日にはダウンロードされる状況でした。

報酬は低めですが、登録画像が
ある程度の数量ダウンロードされるのはうれしいものです(^^)

登録の簡単さとダウンロードの実感が得られることから
最近は画像に関しては、写真ACのみで登録しています。

これまでのダウンロード数は30599で報酬は約8万円程。
私のカメラの腕を思えば、まずまずの結果じゃないでしょうか。

月間報酬ランキングのメルマガによると、
10月の1位はなんと63万円!!
5位の方でも17万円

いや〜 羨ましい限りです

写真ACは、数量制限はあるものの、無料でダウンロードできるため
ちょっとしたニュース記事やブログなどで、利用されることが多いのかもしれません。

お〜 やっぱり俺の画像だぜ!!

先日、ある打ち合わせで先方から受け取った資料のなかに、見覚えのある画像が。
話を聞く振りをしながら、ノートパソコンで自分の画像かを確認。

お〜 やっぱり俺の画像だぜ!!

結局 そっちに気が向いてしまって
その後の打ち合わせに身が入らなかったのは言うまでもありません(笑)


【PR】


さいたまのホームページ制作運用定額プラン2x2(ツーバイツー)のご案内