ランガレウェブは
サイト名称をwepRESS(ウェプレス)に
リニューアルしました。

ある日、個人ブログのPV数が急増! Google Adsenseでの広告収入もすごい金額に

私はここ1年くらい個人のブログも書いていまして、Googleが提供している広告システム「Google Adsense(グーグルアドセンス)」も導入しています。

アドセンスとは|Web用語集

一般的なアフィリエイト広告はクリックを通じて商品が購入されないと収益が発生しないシステムとなっていますが、Google Adsenseは広告クリックだけでも収益が発生するため、ブログでの収益で生計を立てる「ブロガー」には欠かせないサービスだといえるでしょう。

私のブログにGoogle Adsenseを導入したのは約半年前。レポートをこまめにチェックしてみると、1クリックあたりの収益にはかなりの差があって、数円レベルしか発生しないこともあれば、1クリックで200円~300円になることもあります。おそらくクリックされた公告の種類によって変動があるのでしょう。

月間ではだいたい70回程度クリックがあり、2000円程度の収益になっていました。体感的には1クリック平均20~30円くらいです。

月2000円では飲み代にもなりませんが、同じお金でもライターの仕事でいただく原稿料とは違い、みずから運営している媒体で収益が上がるというのはなかなか嬉しいもの。
時間があれば些細なことでもブログに書き残し、少しずつPVが増えていくのを楽しみにしていました。

ところが先日、私のブログのある記事がGoogle Chromeのアプリで「おすすめ記事」として紹介されたようで、PV数が爆発的に上昇。ようやく月間PVが1万を超えた程度のブログだったのですが、たったの1日で1万PVを叩き出してしまいました。

そしてその日に広告がクリックされた回数はなんと250回以上で、Google Adsenseの収益は7000円に迫る金額に。1クリックあたりの平均値は同じくらいなのですが、広告のクリック率が随分と高くなっていますね。

Google Adsenseを導入していると、1万PVで収益が2000円程度の場合もあれば、7000円になる場合もあるということがわかりました。おそらくもっと高くなる場合もあれば、低くなることもあるのでしょう。広告の配置の仕方や設定を調整してクリック率を上げれば、PV単価も上げていくことができそうです。

そして月間100万PVくらい叩き出しているWebサイトは、単純計算するとGoogle Adsenseで20万~70万円くらいの収益を得ているということになるのでしょう。個人のサイトだとすれば相当大きな収益になりますね。

Google Adsenseを導入するには厳しい審査に受からなければなりませんが、ユーザーにとって有益なサイトと判断されれば割とあっさり広告を掲載できるようになります。もしWebサイトやブログを持っていて、それなりのPVがあるという方はGoogle Adsenseを導入するだけでもお小遣い稼ぎができるかもしれませんよ。


【PR】


さいたまのホームページ制作運用定額プラン2x2(ツーバイツー)のご案内