キャリアとは?│Web用語集

「キャリア」という単語にはさまざまな意味がありますが、ITやWebに関連して使われる「キャリア」は英語で“carrier”と書きます。「運ぶ人・物」「伝える人・物」という意味を持つ単語です。

就職・転職活動をする際に経歴や専門技能のことを指す「キャリア」や、国家公務員の幹部候補生などを指す「キャリア」は英語にすると“career”で、そもそも別の単語なのです。

Webに関連して使われる「キャリア」は主に通信キャリアのことを指すことが多いです。

通信キャリアとは電気通信サービスを提供する回線事業者のことであり、日本ではNTT(ドコモ)、KDDI(au)、ソフトバンクやケーブルテレビの各社が該当します。また、ドコモ、au、ソフトバンクの3社のことを三大キャリアとも呼びます。

キャリアについて詳しく知りたい方は以下をご覧ください。

目次

他のサイトでの説明
使用例
復習クイズ

●他のサイトでの説明

キャリア|Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%AA%E3%82%A2
“carrier”と“career”の違いについてわかりやすくまとめられています。

キャリアとは|IT用語辞典 e-Words
http://e-words.jp/w/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%AA%E3%82%A2.html

キャリア (carrier)とは|「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典
https://wa3.i-3-i.info/word12066.html

●使用例

「そのiPhone、どこのキャリアで契約してるの?」
「キャリア別の料金プランをまとめてみました」
「商品代金を通信料と合わせて払えるキャリア決済が便利だよ」

●復習クイズ

説明がわかりづらい、間違っているなど御指摘ありましたらお問い合わせよりご連絡いただけると幸いです。

ランガレウェブのサイト制作