ディレクトリとは?│Web用語集

「ディレクトリ(directory)」とは、コンピュータのファイルシステムにおいて、ファイルをグループ化させるための特殊なファイルのことをいいます。
ディレクトリのなかにさらにディレクトリを作成し、階層を持たせてファイルを管理することができます。

パソコンやインターネットの初心者は「フォルダ」とどう違うのか困惑してしまうかもしれませんが、結局のところは同じ意味だと思って基本的に間違いありません。
「フォルダ」は本来「書類挟み」「紙挟み」を指す言葉であり、ディレクトリのことをわかりやすく言い換えた言葉が「フォルダ」ということになります。

また、WindowsやMacなどのパソコンを使用していると「ディレクトリ」ではなく「フォルダ」と呼ぶことが多いですが、インターネットのURLの一部を指すときは「ディレクトリ」と呼びます。


例えばこちらのURLでは、「web.landgarage.co.jp」に続く「service」の部分がディレクトリ名を指し、「service」という階層が存在しているということを意味します。

ディレクトリについて詳しく知りたい方は以下をご覧ください。

目次

他のサイトでの説明
ディレクトリの種類
復習クイズ

●他のサイトでの説明

「ディレクトリ」と「フォルダ」の違いと共通点|UX MILK
https://uxmilk.jp/27546
こちらのサイトでは「ディレクトリ=フォルダ」とは完全に言い切っていません。

ディレクトリ (directory)とは|「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典
https://wa3.i-3-i.info/word199.html
イラストを交えながら初心者向けに解説されています。

ディレクトリとは?簡潔にわかりやすくが大事! | tree
https://tree-file.com/web-design/what-is-a-directoryeasy-to-understand-concisely-but-important/
ディレクトリについて、より詳細な内容が書かれています。

●ディレクトリの種類

ディレクトリの種類や、ディレクトリに関連した用語を紹介します。

・ルートディレクトリ
階層構造の最上部にある場所を「ルートディレクトリ」といいます。
PCのCドライブであれば「C:¥ 」もしくは「C:/ 」と表示される場所です。

・サブディレクトリ
ルートディレクトリ(もしくは指定したディレクトリ)より下の階層にあるディレクトリのことを「サブディレクトリ」といいます。

・親ディレクトリ
ひとつ上のディレクトリのことを「親ディレクトリ」といいます。
例えば「C:¥Windows¥Fonts」の「Fonts」ディレクトリの親ディレクトリは「Windows」になります。

・Webディレクトリ
カテゴリ別に登録されたWebリンク集のことをWebディレクトリといいます。現在では検索というと「ワード検索」を指しますが、1990年代後半にはディレクトリを使った検索サービスも利用されていて、「Yahoo!ディレクトリ」などが有名でした。
「Yahoo!ディレクトリ」は2018年に惜しまれつつもサービス終了となっています。

参考:
日本のヤフーが1996年開始のディレクトリ検索を終了へ、時代の変遷を象徴するニュースだ | TechCrunch Japan
https://jp.techcrunch.com/2017/06/29/yahoo-to-shut-down-directory-search/

●復習クイズ

説明がわかりづらい、間違っているなど御指摘ありましたらお問い合わせよりご連絡いただけると幸いです。

ランガレウェブのサイト制作