さらりと使えるとカッコいい!SNSで使える「Thank you」以外の一言フレーズ

SNSの発達により今や海外の方とも気軽にコミュニケーションができるようになりました。あなたが利用するSNSの投稿に海外から「いいね!」された経験もあるのではないでしょうか。

海外の方から何か嬉しいコメントをもらった時など、臆せずさらりと返信できたら素敵ですよね。

そこで今回は、SNSで使える「Thank you」以外の一言フレーズを集めてみました。ぜひ、SNSでのコミュニケーションで役立ててくださいね。

感情を表して感謝を伝えるフレーズ

海外の方から嬉しいコメントやリアクションをもらったら、このような一言フレーズで返すことも選択肢に入れてみてください。どれも「すばらしい」という意味です。

・Great!
・Excellent!
・Fantastic!
・Amazing!
・Wonderful!

英語でコメントをもらったら、何が何でも文章にしなくては…と悩む人が多いのですが、これらのひと言で十分通じます。それなら…使わない手はありませんよね!

ちょっと大げさでは?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、気にする必要はありません。海外の方にとっては、「普通」の表現です。自分の感情をストレートに伝えることで感謝の気持ちを表しているのです。

相手の気持ちに寄り添ったフレーズ

コメントやリアクションを受けて、相手の気持ちに寄り添ってひと言伝えたい!と思ったときに、このような表現を知っておくと便利です。

・Go ahead! :あと一歩が踏み出せない相手に「やってみなよ!」
・Take it easy!:相手にリラックスするよう促し「無理しないでね!」
・ Good luck!:相手を激励して「運を味方につけて頑張れ!」
・ Keep it up!:取り組んでいることが順調な相手に「その調子!」

SNSの投稿や画像、動画に対して「いいね!」とボタンを押すだけでなく、状況に応じてぜひコメント欄にメッセージとして入力してみてくださいね。

気軽に使えて便利な「I like it.」

SNSの画像や動画に対して「それ気に入ったよ」「すてきだね」「いいね!」といった軽いニュアンスを伝えるときによく使われます。

日本語に直訳すると、「私はそれが好きです。」となりますが、海外の方はもっと気軽に使用しています。コミュニケーションのとっかかりに最適なフレーズです。

なお、あなたからではなく海外の方から「I like it.」とコメントされた場合には「Thank you」と返しましょう。

会話の締めくくりに使えるフレーズ

やり取りの最後は「bye」でも構いませんが、他にも知っておくと便利な表現があります。これらはすべて「またね」「じゃあね」といった意味で使われます。

・Take care!
・Talk to you later!
・Have a good one!

ちなみに、「Talk to you later!」は、その頭文字をとって「TTYL」と略して使われることがありますので覚えておきましょう。

まとめ

いかがでしょうか。どれも4語以内の簡単なフレーズばかりですが、知っているのと知らないとでは大違いです。

今回ご紹介したフレーズを使って、もっと気軽にSNSなどで海外の方とのコミュニケーションをとってみてくださいね。

ランガレウェブのサイト制作