CSSとは?│Web用語集

CSSとは「Cascading Style Sheets(カスケーディング スタイル シート)」の略で、「スタイルシート」と呼ばれることもあります。

CSSはWebサイトを表示する際に、Webサイト全体を装飾する役割を担います。
HTMLがWebサイト全体の文書構造を形成し、それをCSSで装飾することでサイト全体をデザインし、見栄えを整えるのです。

CSSを使わなくても、HTMLだけである程度ページの装飾はできますが、CSSを使うと複数のページに渡って同じスタイルを適用できるのが大きな魅力です。サイト全体のデザインを変更する際にも一括で作業でき、サイト全体のデザインの統一感をキープしやすくなります。

CSSについてもっと知りたい方は下記をご覧ください。

目次

他のサイトでの説明
CSSでできること
復習クイズ

●他のサイトでの説明

CSSの基本がしっかり書かれています。
http://www.htmq.com/csskihon/001.shtml

例なども挿入され、初心者には優しい解説です。
https://techacademy.jp/magazine/4857

CSSの使い方を解説しているページですが、とてもわかりやすいです。
https://yossense.com/about-css/

●CSSでできること

CSSを使うと主に以下のようなことを表現することができます。

・背景色の設定
・文字色を設定
・文字のサイズを設定
・レイアウトの設定
・背景やボタンのカラーをグラデーションで表現
・画像やボタンにアニメーションのような動きをつける

●復習クイズ

説明がわかりづらい、間違っているなど御指摘ありましたらお問い合わせよりご連絡いただけると幸いです。


【PR】


さいたまのホームページ制作運用定額プラン2x2(ツーバイツー)のご案内