ユーザーエージェントとは?│Web用語集

「ユーザーエージェント(User Agent)」とは、Webサイトにアクセスする際に使用するプログラムや端末の情報のことを指します。

例えば「Windows8のPCからGoogle Chromeを使ってアクセスしている」「iPhone7SからSafariを使ってアクセスしている」というような情報のことです。

Webサイトにアクセスすると、このユーザーエージェントの情報をWebサイト側に必ず送信することになります。

ユーザーエージェントについてもっと知りたい方は下記をご覧ください。

目次

他のサイトでの説明
ユーザーエージェントを使ってできること
復習クイズ

●他のサイトでの説明

初心者向けのわかりやすい解説です。
https://www.baka-ke.com/2012/01/08/what_is_useragent/

解説が書かれているサイトは多いですが全体的に難しい言葉が多く、初心者には難しい内容になりがちです。。
https://www.weblio.jp/content/ユーザーエージェント

●ユーザーエージェントを使ってできること

ユーザーエージェントを使って、ユーザーごとに見せるページを切り替える設定をしたりできます。

例えば、PCからアクセスがあった場合はPCサイトを、スマートフォンからアクセスがあった場合はスマートフォン用のサイトを表示させるように振り分けたりすることが可能です。

Googleアナリティクスなどのアクセス解析ツールを設定している場合は、訪問者のPCユーザーとスマホユーザーの比率、使用されているOSやブラウザのバージョンなどを調べることもできます。

また、ユーザーエージェントを切り替える(偽装する)ことができるツールもたくさんあり、これを利用すればPCからでもスマートフォン用サイトのチェックをすることもできます。

●復習クイズ

説明がわかりづらい、間違っているなど御指摘ありましたらお問い合わせよりご連絡いただけると幸いです。

ランガレウェブのサイト制作