スマホアプリの公式ウェブサイト制作で注意したい点

日々多くのスマートフォンアプリが公開される中、アプリの内容をPRするアプリ公式ウェブサイトをどう作るかは、そのアプリのブランディングやPR戦略に大きく関わってきます。
そこで今回は、各アプリの公式サイトに共通する点や、制作するうえで注意したい点をご紹介します。

アプリの特長やブランドイメージを全面に押し出したデザインに

スマートフォンアプリは、特長やブランドイメージをユーザーに印象づけるため、特定のカラーをアプリのデザインに使用する傾向があります。
アプリの世界観をウェブサイトでも崩すことなく継承し、デザインすると効果的です。

参考:biskett
参考:biskett

要点を簡潔に伝えるページ構成

スマートフォンアプリは星の数ほどあります。詳細を知りたくて公式ウェブサイトを見たとしても、ユーザーにとっては気になったアプリのほんのひとつでしかありません。
「何ができてどういったメリットのあるアプリなのか」を簡潔に順序立てて説明することを優先し、過度な説明や複雑な構成は避けるべきです。

参考:mercari
参考:mercari

動画でのアプリ紹介をウェブサイトに配置

アプリの内容を簡潔に知ってもらう方法として動画を配置するのも効果的です。動画はサイトに訪れた際に自動再生する方法と、Youtubeなどへアップした動画を埋め込む手法があります。
この動画もアプリの内容を長時間説明するような動画にするのではなく、短時間で要点を絞ったものにすると良いでしょう。

参考:CASH
参考:CASH