仕事中にこっそりスポーツ観戦

先週の23日から春の選抜高校野球が開幕しました。
プロ野球は見ないけど高校野球は好きだという人は割と多いのではないでしょうか。やっぱり地元の高校は応援したくなります。
でも平日の昼間にも試合が組まれているため、社会人になるとなかなか観戦できません。
仕事中にこっそりスマホやパソコンからテキスト速報をチェックしてしまうという方も多いのではないでしょうか。

ところが今大会では速報を見るのに、テキストが更新されるのを待ちながら何度もページを再読み込みをしなくても済むのです。
なんと全試合のライブ動画が完全無料で配信されています。

Twitterでは開幕戦と決勝戦のライブ配信が行われ、毎日新聞とMBSが立ち上げた専用のアカウントに得点シーンなどのハイライトの動画が随時アップされます。

そして、毎日新聞とMBSによるWebページ「センバツLIVE!」では全試合のライブ配信が行われています。
http://mainichi.jp/koshien/senbatsu/

テキスト速報を気にしておきながら盛り上がってきたらライブ配信でチェックするのもいいですし、小さいウインドウでパソコンのモニターの隅に表示させておいてもいいでしょう。
ネット環境がどんどん発達して、誰でも気軽にライブ配信をしたり見たりできるようになったことで、好きなスポーツの結果をチェックする方法も大きく変化したわけです。

あ、もちろん仕事中にチェックする人は怒られない程度に、自己責任でお願いします(笑)。

ちなみに僕はテレビでスポーツを見ているときも、並行してTwitterをチェックしていることが多いです。
他の人と一緒に同じスポーツを見ている感覚になれますし、いろいろな視点からの意見が入ってきて面白さが増します。
今回の選抜高校野球だと「#センバツ」というハッシュタグが設定されているので、こちらをチェックしながら観戦してみるのもおすすめです。

ランガレウェブのサイト制作