Web GLって何?ブラウザでの3D表現

ブラウザでゲームのような3Dグラフィックを表現できる「WebGL」という技術をご紹介します。

Dynamic procedural terrain
HelloRacer™ WebGL

WebGLの技術によって、写真や動画では表現できない体験型のコンテンツが可能になりました。
まだまだ普及していませんが、WebGLによって効果的なサービスをいくつか考えてみました。

■ファッション・インテリア用品などのECサイト
3Dスキャンした商品を360°回転して見られるようなコンテンツの提供

■玩具、ホビーサイト
360°回転して商品を見られるコンテンツに加え、3Dプリンタ出力用のデータの販売

■ゲーム
ハードウェアに依存しないゲームコンテンツの提供

■機器・機械メーカー
プロダクト製品の3Dモデルの社内共有

■自動車メーカー・ハウスメーカー
車や住宅の内外装の3Dモデルでの完全再現によるオンライン体験コンテンツ

WebGLは描画負荷が高いので、性能の高くないパソコンでは正常に描画されないと言う問題や、WindowsではIE10以前のバージョンや古いスマートフォンでも閲覧できません。
また、ハードウエアの機能が直接ウェブの危険にさらされるという脆弱性の面もMicrosoftにより指摘されています。

しかし、これから楽しみな技術であることは間違いありません。