サーバー(server)にはいろいろな種類がありますが、総じて「インターネットを通じてデータ、サービスを提供しているコンピュータ」と考えていいでしょう。
Webサイトを閲覧したり、インターネットを介してデータの受け渡しをしたり、メールの送受信をしたり、動画の生配信やオンラインゲームなどもすべてサーバーを介してサービスが提供されています。

サーバーの種類にはWebサーバー、メールサーバー、FTPサーバー、ファイルサーバー、データベースサーバーなどがあり、1台のサーバーを大人数で同時に利用、共有することができます。
どのサーバーも原則としてネットワークに24時間接続された状態にしなければならないため、セキュリティには細心の注意を払わなければなりません。

サーバーについてもっと知りたい方は下記をご覧ください。

目次

他のサイトでの説明
使用例
復習クイズ

●他のサイトでの説明

サーバーについて例を出しながらの解説がわかりやすいです。
http://wa3.i-3-i.info/word144.html

初心者向けにわかりやすく解説されています。
https://eng-entrance.com/linux-server

Wikipediaにも項目があります。
https://ja.wikipedia.org/wiki/サーバ/
「サーバー」ではなく「サーバ」と表記することも多いですが、どちらも同じ意味です。

 

●使用例

「Webサイトを作るならまずレンタルサーバーの契約をしないと」
「今日撮影した写真はファイルサーバーにアップロードしておいてください」
「メールサーバーとの接続エラーが出てメールが受信できない」

 

●復習クイズ

説明がわかりづらい、間違っているなど御指摘ありましたらお問い合わせよりご連絡いただけると幸いです。