”レイバンスパム”が流行中です!
FacebookやTwitterをやっている方は、乗っ取られたアカウントへのレイバンサングラスのスパム広告の連投を見たことがあるかもしれません。最近ではInstagramでも急増しているようで、先日友人が見事に被害を受けてしまいました。

その時のプロフィール画面がこちら。

2万円のサングラスが約9割引きで購入できるという広告が2回投稿された時点ですぐ気づいたので、これ以上の被害を受けることはありませんでしたが、本人の知らないところでいつの間にか投稿されてしまったのです。

「レイバン」の本物のURLはwww.ray-ban.comであり、この広告に表示されているURLは完全なるニセモノ。レイバンの公式サイトではスパム投稿が相次いでいることについて注意喚起するページまで作っています。

偽造品・SNSスパム投稿に関するご注意
http://japan.ray-ban.com/contents/Social_Media_Scams.php

この友人は、少し前にInstagramのフォロワーを管理するアプリをダウンロードし、Instagramと同じパスワードでログインをしていました。もしかしたらこのアプリを使用した際にパスワードを抜かれてしまったのかもしれません。

そうでなかったとしても同じパスワードをいろいろなサイトで使い回すのはとても危険。ひとつのサイトでアカウントを乗っ取られてしまったら、その他のサイトも一気に乗っ取られてしまう可能性が高いからです。

参考/ウェブディレクター新田の「あなたのパスワードは大丈夫?」

ちなみに、スパム投稿に書かれているURLから買い物をするとどうなるのかも気になるところですが、検索してみると実際に購入したという記事を見つけることができました。

あの「レイバンスパム」で買い物をしたら、本当にサングラスは届くのか
http://j-town.net/tokyo/column/allprefcolumn/231093.html

やっぱりそんなに甘い話はないんだなあと気付かされる内容です。興味のある方はぜひこちらもご一読ください。