リダイレクトとは、Webページに訪れてきたユーザーを自動的に別のWebページへと転送することです。
もともとは「向きを変える」と言う意味の言葉になります。

例えばWebサイトの移転やリニューアルでURLが変わるとき、
リダイレクトの設定をしておかないと、古いURLを開いてもページが表示されません。
訪問してきたユーザーはサイトが閉鎖されたものだと思ってしまうでしょう。
リダイレクト設定をすることで、正しいページへと誘導することができるのです。

また、普通にインターネットをしているだけでは気づきませんが、
リダイレクトはいろいろな設定の仕方があります。
サーバーの環境、用途、その他さまざまな条件に合わせた方法で設定をします。

もっと知りたい方は下記をごらんください。

目次

他のサイトでの説明
身近なところで使用されているリダイレクト
復習クイズ

 

●他のサイトでの説明

言葉の使い方までわかりやすく説明されています。
http://wa3.i-3-i.info/word1482.html

動画付きで解説されています。
https://ferret-plus.com/1027

 

●身近なところで使用されているリダイレクト

リダイレクト設定されているWebページは、身近なところにもたくさんあります。

・Yahoo! Japan
https://www.yahoo.co.jp/
Yahoo! Japanでもリダイレクトが設定されています。
Yahoo! Japanはパソコンで開いたときと、スマートフォンで開いたときでは違うレイアウトのページが表示されます。
これはスマホでアクセスされた場合に、スマホ用のページへとリダイレクトしているのです。

・Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/
Wikipediaもさまざまなページでリダイレクトが使われています。
例えば「浦和レッズ」で検索すると、正式名称の「浦和レッドダイヤモンズ」のページにリダイレクトされます。

 

●復習クイズ

説明がわかりづらい、間違っているなど御指摘ありましたらお問い合わせよりご連絡いただけると幸いです。

 

LGWEB