Webの仕事に携わっているとよく聞かれるのが「ブログやった方がいいかな?」と言う質問。
フリーランスで仕事をしている人、何かのビジネスを始めようとしている人の多くはブログでの発信に関心をもっているようで、僕はほぼ間違いなく「やった方がいいですよ」と回答してきました。
ただ、そのあとよく聞かれる「どこでブログをやればいいかな?」と言う質問。
この質問は困りものです。無料のブログサービスはたくさんありますが、ブログでどんなことをしたいか、更新頻度、デザインへのこだわり、サーバーの強さなど、何を重要視するかで選ぶべきサービスが変わってくるからです。

現在、大手の無料ブログサービスと言えば「Amebaブログ」「livedoorブログ」「FC2ブログ」「LINEブログ」あたりでしょうか。LINEブログ以外はひと通り利用したことがあるので、個人的な意見も交えつつ、それぞれどのような特徴があるのかをお伝えします。

Amebaブログ
通称「アメブロ」。アメーバ独自のサービス「ピグ」「ゲーム」などと連携されていて、ユーザー同士の交流が盛んなイメージがあります。誰がブログを訪問したのかをチェックできる「足あと」機能もあり、まるで昔のmixiのよう。どこかSNSっぽいブログサービスです。そのためアクセス数は比較的伸びやすく、お店やサービスのブログとして使うのには適性があると思います。
しかし広告枠が多く、アフィリエイトも制限があるため、ブログで副収入を得ようとしている人には向かないかもしれません。

livedoorブログ
僕が最もよく使ってきたのがライブドアブログです。デザインのテンプレートが多く、細かいカスタマイズもできて、ブログのオリジナリティを出しやすくなっています。独自のドメインを設定することもできますし、最近は写真などのデータを容量無制限でアップロードできるようにもなりました。
さらに他のブログサービスよりもサーバーが強いらしく、2ちゃんねるのまとめサイトやニュースサイトがライブドアブログを使っていることも多いです。使い勝手も悪くないですし、デメリットがほとんどないかもしれません。

FC2ブログ
FC2ブログもカスタマイズをしやすく、アフィリエイトの制限もないため、現在はブログサービスの中でもトップクラスの利用数だそうです。FC2にはブログサービス以外にもレンタルサーバーやショッピングカートのサービス、ホームページ作成サービスなど、さまざまなサービスが用意されているので、Web関連でいろいろな無料なサービスを利用する予定の人は、すべてFC2のサービスを利用してしまってもいいのかもしれません。
ただFC2ブログのデメリットは、1ヶ月以上放置してしまうと大きな広告が表示されてしまうこと。更新すればすぐに消えますが、広告にブログを乗っ取られたような感覚になってしまいます……。

LINEブログ
以前は芸能人のブログと言えばアメブロのイメージだったのですが、近年は多くの芸能人がLINEブログに引越しています。スマホからの投稿しかできませんが、その分シンプルで気軽に投稿できるようにできているようですね。あまり重く考えず、SNSに気軽に投稿する感覚でブログを始めたいと言う人には向いているのではないでしょうか。

野島野島