夜空を鮮やかに彩る迫力満点の花火は夏の風物詩のひとつ。夏は全国各地でさまざまな花火大会が開催され、特に規模の大きい花火大会には各地からたくさんの人が集まってきます。

そういった日本最大規模の花火大会にはやっぱり一度は行ってみたいなと思うのですが、周辺の道路は混雑しますし、会場にも身動きが取れないほどの人が集まると思うと、結局なかなか行動に移せないものです。

そんな花火大会ですが、昨年くらいから360°VR動画での生中継をしている大会もあるようで、ちょっと注目しています。夜空に大きく打ち上げられる大迫力の花火とVR動画の相性ってなかなか良いのではないかと思うのですよね。

花火大会の360°VR動画の配信はNHKも挑戦していて、以下のサイトで見ることができます。
http://www.nhk.or.jp/vr/hanabi2017/

画質はまだお世辞にも良いとは言えないですし、雰囲気をなんとなく味わえる程度であって、さすがに実物には遠く及びません。でも通信環境が良くなれば画質も音質もどんどん改善されるでしょうし、360°VR動画での生配信を取り入れる花火大会も増えていくことでしょう。

あと何年かすればヘッドホンとVRヘッドセットを装着し、涼しい部屋で横になりながら花火大会を鑑賞できる時代が来たりするんじゃないかなあ、なんて期待しています。

野島野島