普段なじみが無いとなかなか理解されづらいウェブサイト制作ですが、今回はパン屋の出店に例えてみたいと思います。
パン屋を出すと決めてからオープンするまでにやること8項目をピックアップしてみました。実際はもっと色々あると思いますが、説明のために簡略化しています。

0.店のコンセプト作り
1.店舗に出すメニュー作り
2.店舗探し
3.導入什器決定
4.店舗契約
5.店舗内装設計
6.内装工事
7.各種告知活動

前回のブログでは、ホームページ(※)を無料で作ることができるサイトを紹介しましたが、それでは、無料サービスでのホームページ作成は、パン屋オープンまでのどの項目に当たるのでしょうか。
私は、5.6.7だと認識しています。本来は5.6.7についてももっと選択肢があるはずなのですが、そこをそぎ落としているのが無料ツールなのだと思っています。

それに対して、弊社のようなウェブ制作会社の業務範囲は0から7まですべてです。比較して見ましょう。

0.店のコンセプト作り
→サイトのコンセプト作り。そもそもの事業について理解します。

1.店舗に出すメニュー作り
→サイト全体の構成。各ページの構成を考えます。

2.店舗探し
→用途に合ったサーバーを探します。

3.導入什器決定
→CMS等プログラム部分の選定をします。

4.店舗契約
→サーバー・ドメインの契約をします。

5.店舗内装設計
→デザイン

6.内装工事
→コーディング

7.各種告知活動
→ランディングページ作成・Web広告・SNSの活用

ウェブ制作会社によって得意分野が異なりますから、初めて依頼するときには得意分野や実績を確認することをお勧めします。

「ホームページ」と「ウェブサイト」の違い、という記事を以前アップしていますので違いについて興味ある方はご覧ください。

※Web制作という言葉を弊社では使いますが、説明のためにホームページという言葉を使っています。

 

新田新田