「世にも奇妙な物語」「笑うセールスマン」「アウターゾーン」が好きな方におすすめのドラマシリーズが、Netflixの「Black Mirror」です。1話完結で気軽に見られるのですが、内容は非常に重い。
公式サイトの説明では”急速な進化を遂げたテクノロジーがもたらす歪みと人間の醜い業が交わる時、そこに広がるのは世にも不思議で奇妙な世界…”とあるのですが、近未来の描き方が絶妙で、本当に起こるのではという作り込まれた世界観に1話見て引き込まれました。とくにシーズン3がおすすめです。
ちなみに、基本はバッドエンドなので、見終わった後には気持ちがどーんと沈みます。ですが、私の場合は、見た事自体の後悔はありませんでした。

シーズン3の「秘密」は、防犯カメラをハックされた少年がハッカーに脅される話を描いているのですが、近未来ですらなくて、現在のテクノロジーを駆使した犯罪を描いていて底知れぬ恐怖を感じました。

最近、スマホで確認できる監視カメラの普及が進んだため、屋内、屋外ともにカメラがたくさんあります。ドラマを見た後は、屋外で買い物をするときは、後ろに監視カメラがないか確認するようになってしまいました。

世界中の監視カメラの映像を見る事が出来るウェブサイトが数年前に話題になりましたが、今もまだ残っています。サイトをみると少し気分が悪くなるので、見る事はお勧めしませんが。
見られているかもしれない、ということを意識して生活しないと危ないなと思っています。Webにつながる、ということは、良い意味でも悪い意味でも世界中に一瞬で広まること。そして、広まった情報は消去しきれない事、というのは常に意識しておきたいことです。

新田新田